美容とシミについての情報


過去の情報一覧

美容とシミ・そばかすの特徴

美容に取り組むうえで気になるのが、肌のシミやそばかすです。一般的なシミは老人性色素斑と呼ばれるもので、主に目もとや頬といった紫外線があたりやすくデリケートな部分に発生します。茶色から茶褐色で、境目がはっきりしています。そばかすは鼻を中心にして広がるようにできる斑点のようなもので、薄い褐色をもっています。頬骨の辺りや額に左右対称にできるぼやけたようなシミは肝斑という違う種類のものです。これは自己判断せずに、皮膚科で診断を受けるのが無難です。美容のために調べておいたほうがいいのではないかと思います。

シミ・そばかすができる原因

美容の敵であるシミ・そばかすができる原因を説明していきます。肌が紫外線を浴びると、基底層に存在するメラノサイトが自身を守るためにメラニン色素を生成します。日焼けで肌が黒くなるのは、この働きによるものです。この黒くなった肌色は新陳代謝ではがれ落ち、もとの色に戻っていくのが通常です。しかしメラニン色素が異常増殖したり、排出されずに残ることによってシミになってしまいます。一方でそばかすは遺伝的な要素が大きいものです。思春期に目立ち始め、年齢を重ねると薄くなっていくのが一般的ですが、美容しないと紫外線によって残ることもあります。

新着情報

2016-10-19 酵素で健康になるが更新されました。
2016-01-22 育毛剤のランキングが更新されました。
2015-12-28 基礎化粧品の種類が更新されました。
2015-07-13 抑えるホエイプロテインが更新されました。
2015-06-03 臭いを消す方法とはが更新されました。