トップ >> 注意して選びたい化粧品

美容とシミについての情報

薬用美白化粧品を使う効果

美白化粧品には、「薬用」と前置きされているものと、そうでないものがあります。「薬用」とつくものは、厚生労働省から認められた成分を配合し、効果を表示してもよい商品です。効果や効能を表示することができない美白化粧品に対して、薬用とつけられている医薬部外品には、効果や効能が認められているのです。薬用商品を使うことによって、体内に侵入してきた紫外線に対し、メラニン色素を作らせないようにする効果があります。美白だけでなく、シミやしわを予防し、アンチエイジングにもつながります。