トップ >> 乾燥肌をもつ人の美容

美容とシミについての情報

乾燥肌になる原因と美容

美容でよくある悩みに乾燥肌があります。角質層が水分を十分に保つことができないために、肌がカサカサになったり、粉をふいた状態になることです。肌のバリア機能が低下するために、かゆみや炎症になってしまいがちです。洗顔後にしっかりと保湿をしてもこのような症状が続くなら、慢性的な乾燥肌なのかもしれません。気温や湿度の低下する季節、秋から冬にかけて生じやすい悩みです。また、ストレスや生活習慣の乱れ、加齢によっても起こることがあります。どれも美容に悪影響がありますね。しかし、遺伝によって先天的に備わっていることも考えられます。

乾燥肌でもしっかりと洗顔を

美容のため乾燥肌に対策をするなら、肌状態に応じたケアが必要です。季節によって水分と油分のバランスを調節して、保湿を重視したケアを心がけましょう。乾燥肌だとしっかりした洗顔を避けたくなってしまいますが、土台づくりとして怠ってはいけません。うるおいを主眼にした洗顔アイテムを使ってやさしく汚れを落とせば大丈夫です。余分な角質を取り除いてスキンケアの効果を妨げないようにしましょう。また、スキンケアに刺激を感じるなら刺激の少ないアイテムを活用します。かゆみや炎症がひどいときは美容でなく病院で診てもらいましょう。